上組が反発、みずほが「買い」を継続し目標株価を引き上げ

 上組<9364.T>が反発。みずほ証券が投資判断「買い」を継続し、目標株価を750円から850円に引き上げたことが観測されている。同証券によると、円安進展などを通じた景気改善期待を受けて、今後は業績の下振れリスクから成長余地を探る方向に軸足が移ると判断。業績予想に変更はないが、上組に対する2つの評価である安定した収益性と、強力な資金創出力への高い評価は変わらないとしている。

上組の株価は13時35分現在766円(△22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)