JUKIが続落、13年12月期の業績見通し未公表で警戒売り誘う

 JUKI<6440.T>が続落。先週末8日引け後に12年12月期決算を発表。前期の連結経常損益は29億9600万円の赤字(前の期は13億7400万円の黒字)と経常赤字転落となった。中国など新興国の経済成長鈍化により縫製工場や電子工場の設備投資の減速から工業用ミシンやチップマウンターの需要低調や円高の影響が要因。13年12月期は構造改革に伴う固定費削減効果や為替の影響が読みきれないとして未公表としたことから、今期業績への警戒感から売りが先行しているようだ。

JUKIの株価は14時33分現在143円(▼15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)