【買い】山大(7426)西村剛

良好な決算内容による株価上昇の期待が持てる
同社は、宮城県地盤の住宅資材販売会社。木材の加工等も手掛けている。同社は、宮城県地盤であることから、東日本大震災の復興需要を背景に、需要増加が見込まれる。直近の第3四半期決算発表では、売上高47.9億円(前年同期比+67.9%)、当期純利益4.6億円(同+103.4%)と良好な決算内容を発表した。今期予想に対する第3四半期時点の進捗率も高く、さらなる利益の上積みも可能であろう。良好な決算内容を背景に、同社株価は、12月以降上昇トレンドを形成。少なくとも、今期決算発表まで上昇トレンドは継続すると判断した。過去の検証上3月における山大(7426)の成績は、勝率90%となり、3月との相性はとても良いといえるだろう。3月の投資を考える上で、是非山大(7426)に注目してみてはいかがでしょうか。

同社を2月末付近で買い、3月末に売却したときの成績は以下の通りです。
【検証結果】
 勝率: 90.00 %
 勝ち数: 9 回
 負け数: 1 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 31,122 円  平均損益(率): 10.37 %