THKが13年3月期業績の上方修正を発表 円安効果で経常減益幅が縮小

 THK<6481.T>が12日引け後に13年3月期連結業績の上方修正を発表。売上高は前回予想の1650億円から1660億円(前期比15.7%減)に、経常利益は79億円から120億円(同37.1%減)に増額し、58%経常減益から減益幅が縮小する見通し。各種コスト抑制の効果が想定を上回ることに加え、為替レートが想定より円安で推移していること、足もとの受注状況を織り込んだもの。通期為替レートの実績(12年1月~12月)は1ドル=79.83円、1ユーロ=102.63円。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)