エフティコミュが昨年来高値、光通信のTOBを好感

 エフティコミュニケーションズ<2763.OS>が急伸、一時前日比1万5500円高の12万3000円まで買い進まれ昨年来高値を更新した。12日大引け後に光通信<9435.T>がエフティコミュニケーションズの普通株式をTOB(公開買い付け)により取得することを発表したことが好感されている。光通信はエフティコミュニケーションズの普通株式を1万7900株(所有割合14.71%)、光通信の連結子会社であるハローコミュニケションズが1万2900株(同10.60%)保有しており、計3万800株(同25.31%)保有し光通信の持ち分法適用会社となっているが、今回、提携関係強化を図るため上限を1万5600株に設定し1株12万8400円で買い付ける方針を示したことから買い付け価格を意識した動きとなっている。

エフティコミュの株価は9時48分現在11万9000円(△1万1500円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)