ダイキンが急反落、4~12月期好業績も円高修正一服で利食い先行

 ダイキン工業<6367.T>が急反落となった。同社の4~12月期連結決算は経常利益が627億3000万円と前年同期比10.6%増と2ケタの伸びを示したが、ここ株価水準を急速に切り上げてきたことに加えて、為替市場での円高修正が一服していることもあり、利益確定売りが先行した。ただ、13年3月期通期の業績予想は据え置いているものの、株価上昇による株式評価損の減少が最終利益の上ブレ要因にもなる。売り一巡後は下値を拾う動きも観測される。

ダイキンの株価は9時43分現在3490円(▼215円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)