松田産が大幅続伸、13年3月期業績予想の上方修正と自社株買いを好感

 松田産業<7456.T>が大幅続伸。12日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高1700億円(前期比9.4%減)はそのままに、営業利益を42億円から52億円(前期比23.9%減)へ、純利益を27億6000万円から36億5000万円(同13.2%減)に上方修正したことを好感している。第3四半期業績が貴金属価格の上昇の影響で想定を上回ったことが要因。なお、第3四半期累計(4~12月)連結決算は、売上高1241億3300万円(前年同期比15.0%減)、営業利益41億800万円(同28.3%減)、純利益29億9800万円(同15.9%減)だった。
 また同時に、8万株(発行済み株式数の0.29%)、1億円を上限とする自社株買いも発表している。取得期間は2月13日から3月14日まで。

松田産の株価は10時05分現在1280円(△86円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)