日水が大幅続落、みずほ証が投資判断を引き下げ

 日本水産<1332.T>が大幅続落。この日はみずほ証券が12日付で投資判断を「買い」から「中立」とし、目標株価を210円から200円に引き下げたことが観測されている。カタリストとして注目してきた14年3月期業績回復が株価に反映されたと判断。2月5日発表の第3四半期決算時にリストラ策を含む事業構造改革プランの枠組みを発表しており、今後は業績への影響を見極める局面入りとしている。

日水の株価は11時13分現在184円(▼11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)