ソニーが軟調、ユーロ高一服で反動安

 ソニー<6758.T>が軟調な推移。最近の円高修正の動きに乗って株価の急速な水準訂正を続け、高水準の売買代金で全体相場の中軸銘柄として存在感を示していたが、最近は利益確定売りに押されがちな展開となっている。同社は対ユーロでの為替感応度が高いが、一時1ユーロ=127円台後半に達した円安・ユーロ高も直近は125円台半ばの推移と円安進行に歯止めがかかっており、輸出採算期待で買っていた部分の反動が出ている形だ。

ソニーの株価は11時30分現在1312円(▼69円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)