大豊建が大幅安、13年3月期経常赤字転落見通しを嫌気

大豊建設<1822.T>が大幅安。昨日、13年3月期連結業績見通しの下方修正を発表。売上高は前回予想の1200億円から1150億円(前期比13.7%増)に、経常損益は12億円の黒字から7億円の赤字(前期は2億7600万円の黒字)に見直した。売上高の減少や国内建築工事で労務費コストの上昇による利益率の低下が要因だが、経常赤字転落見通しとなったことで嫌気売りがかさんでいる。

大豊建の株価は14時07分現在125円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)