アイフル(8515)、大幅続伸も、上値の重い展開か

上方にはファンダメンタルズの壁
大幅続伸。上値を試す動きになっている。2/13時点での貸借倍率は0.95倍と好取り組み。踏み上げ準備状態であるといえよう。ただ、668円~769円にかけて巨大な壁があり、これはファンダメンタルズの壁(割高の壁)であると認識。上値を強烈に抑えるものと認識できる。二番天井をつけに行く動きと認識され、買い一巡後は徐々に上値が重くなりそうだ。