ドワンゴが急反騰、ネット選挙解禁で思惑買い

 ドワンゴ<3715.T>が急反騰。きょう付の複数のメディアで、「前日開かれたインターネットを使った選挙運動に関する実務者協議が行われ、夏の参院選からウェブサイトやツイッター、フェイスブックなどの交流サイトの使用を解禁する方針で一致した」と報じられたことを受けて、前回の衆院選公示前に運営するニコニコ動画で「ネット党首討論会」を中継した実績のある同社に思惑買いが入ったようだ。また、同社のほかにも、政治・選挙情報プラットフォーム「政治山」を手掛けるパイプドビッツ<3831.T>や、「アメーバブログ」のサイバーエージェント<4751.T>なども買われている。

ドワンゴの株価は11時00分現在25万1800円(△2万3100円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)