サムシングHDが軟調、前12月期純利益予想の大幅減額を嫌気

 サムシングホールディングス<1408.OS>が続落、前日の急落に続き軟調に推移している。13日取引終了後に集計中の前12月期の業績予想を修正、支払利息などの減少により、前回予想の単独経常利益2600万円を7300万円に増額する一方、関係会社株式評価損1070万円の計上や、繰延税金資産を大幅に取り崩すことで、純利益は5900万円を800万円に大幅に引き下げたことが嫌気された。

サムシングHDの株価は12時38分現在10万4000円(▲7200円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)