朝日インテックは反発、東証が20日売買分から貸借銘柄に選定

 朝日インテック<7747.T>は反発。一時、前日比205円高の3705円まで買い進まれている。東証が13日、20日売買分から貸借銘柄に選定すると発表したことが好感されている。日証金も同日約定分から貸借銘柄に追加すると発表している。
 貸借銘柄に選定されることで、売買代金の増加や流動性の向上が見込めるとの見方から買いが先行しているようだ。

朝日インテックの株価は14時38分現在3685円(△185円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)