若築建が4日ぶり反発、13年3月期73%経常増益見通し据え置きで見直し買い

 若築建設<1888.T>が4日ぶりに反発。13日に12年4~12月期連結決算を発表。売上高は457億7400万円(前年同期比47.1%増)、経常損益は3億800万円の黒字(前年同期は5億8800万円の赤字)と経常黒字転換した。13年3月期通期は売上高600億円(前期比28.1%増)、経常利益7億7000万円(同73.5%増)の前回予想を据え置いた。手持ち工事の消化が順調なほか、不採算工事の減少で収益の改善を見込んでいる。足もとの業績好調が確認されたことから、見直し買いが入っている。

若築建の株価は14時27分現在103円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)