2013年2月15日(金)AM6時時点■[前営業日の金融市場の終値]と[為替相場の現在の相場観や今日の戦略等] by 羊飼い

■前営業日の金融市場の終値[NYクローズ時点]
■前営業日=2月14日
・NYダウ→13973.39 -9.52
・ナス→3198.66 +1.78
・英FT100→6327.36 -31.75
・独DAX→7631.19 -80.70
・CME.N225→11240.00 -100.00
・金→1635.50 -9.60
・原油→97.31 +0.30

・ドル/円→92.8↓
・ユーロ/ドル→1.336↓
・ポンド/ドル→1.549↓
・ドル/スイス→0.921↑

・ユーロ/円→124.0↓
・ポンド/円→143.8↓
・スイス/円→100.8↓

・カナダ/円→92.7↓
・豪ドル/円→96.2↓
・NZドル/円→79.0→

・ユーロ/ポンド→0.862↓
・ユーロ/スイス→1.230↓
・ポンド/スイス→1.427↑

・豪ドル/ドル→1.036→
・豪ドル/NZドル→1.216↓

・ユーロ/豪ドル→1.289↓
・豪ドル/スイス→0.954↑
※↓↑→は前営業日と比べての方向

■前営業日の傾向[ユーロドル及びドル円が主体]
ドル円は、大幅下落で下値模索が続き、93円割れ
・米長期金利の下落やG20絡みの話題で、円買い・ドル売りヨリの流れ

ユーロドルは、大幅下落で欧州市場で大きく下値を試すも、
NY市場で揉み合い&多少反発
・経済指標の悪さや金融政策に対する要人発言、
欧米の株式市場の下落でのリスク回避の流れでユーロ売りヨリの流れ

■□■羊飼いの現在の相場観や今日の戦略等■□■
前営業日の為替相場は、
ドル円もユーロドルも、大きめに下落

昨日も結局トレードをしてしまったが、
あまり上手くいかず、とんとんで終わった

先週からジワジワ感じていた様に
金融市場の流れが変わってきているせいだと思われる

本日は、
・G20財務相・中央銀行総裁会議
・大量の米国債償還・利払い
・週末
・欧米の株式市場の方向感がない(どちらかと言えば軟調)
・・・という諸々の要因から、
方向性が不透明な相場での諸々のリスクを回避するために様子見を継続したい
ここまで、非常にいい相場でガツガツ利益を狙ってきたので、無理をして火傷をする危険を冒すこともないだろう

本日の戦略は
引き続き、ドル円をメインにして、
超短期&短期的には、基本様子見で、大きな上昇局面があればロング追随を検討するがあくまで超短期で
中期&長期的には、押し目待ち&狙い
と前日のものを継続したい

※リアルな相場感や取引は、
気まぐれにFACEBOOKにて公開実験中

∀今日のスイング用戦略
ドル円の押し目待ち&狙い

∀今日のデイ&スキャル用戦略(※毎日更新)
ドル円→基本様子見で、大きな上昇局面があればロング追随を検討するがあくまで超短期で

ご注意※当コーナーは、あくまで羊飼いの相場感や戦略を公開しているだけであり、売買指南や相場予測情報を提供している訳ではありません。