ハリマ化成Gが反発、今期最終損益黒字予想で見直す

 ハリマ化成グループ<4410.T>が反発。2月4日に500円まで上昇した後に下落基調となっていたが50日移動平均線である428円近辺に接近してきたことから調整一巡感が台頭している。今3月期通期予想に関しては円安による為替差益の影響から2月1日付けで連結純利益で当初計画の4億5000万円の赤字から3億円(前期実績10億1100万円)へ増額修正しており業績面からの安心感もある。

ハリマ化成グループの株価は9時24分現在441円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)