ロイヤルホテルが反発、第3四半期黒字転換を好感

 ロイヤルホテル<9713.OS>が反発。株価は一時、前日比11円高の128円まで買われている。14日大引け後に今3月期の第3四半期決算を発表、連結営業利益で9億2100万円(前年同期実績8億7400万円の赤字)と黒字転換を達成、通期予想の7億円(前期実績14億9200万円の赤字)を上回ったことから増額期待が高まっている。昨年6月にリーガロイヤルホテルで「イタリアンレストラン ベラ コスタ」をアネックス7階でリニューアルオープンするなど積極的なテコ入れを行なっており、経営の効率化を含めて効果が表面化している。

ロイヤルホテルの株価は10時27分現在122円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)