横浜ゴムは利確売り優勢もフィリピンやロシアの増産計画で業績拡大に期待感

 横浜ゴム<5101.T>が反落。14日取引時間中に発表した12年12月期決算が過去最高を更新したことを受け、前日に88円高と急伸した反動で、利益確定売りに押されている。ただ、今12月期も2ケタ超の増収益を見込み、同時にフィリピン、ロシアの増産計画、シンガポールに工業品販売会社の設立を発表したことで、中期的な業績拡大への期待も高まっており下値は限られている。

横浜ゴムの株価は10時32分現在781円(▼22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)