酒井重工が続落、好業績発表も材料出尽くし感から売りかさむ

 酒井重工業<6358.T>が続落、前日比9円安の282円で寄り付いた後27円安の264円まで下げ幅を広げた。前日取引終了後に発表した今13年3月期の第3四半期は営業利益が20.5%の大幅増益で着地、通期は前期比37.0%増の9億円を予想したが、好業績は事前に観測されており、材料出尽くし感から売りがかさんでいる。8日現在の信用買い残8万500株増の367万8000株と、調整過程でも整理が進んでいないことも見切り売りを誘発している。

酒井重工の株価は10時43分現在273円(▲18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)