◎15日前場の主要ヘッドライン

・ガンホーがS高、「パズル&ドラゴンズ」好調で前12月期経常利益6.1倍に
・昭和シェルが大幅反発、13年12月期経常3.6倍増益見通しが刺激材料
・新日本科学が続急騰、iPS細胞関連のテーマ買い続く
・アシックスが急上昇、好業績評価で株式需給関係も良好
・ヨーカネツが大幅高、シェールガス事業参入企業への1兆円支援報道を材料視
・酒井重工が続落、好業績発表も材料出尽くし感から売りかさむ
・東カソードは昨年来安値、13年3月期の経常赤字幅が拡大
・アオイ電子が反発、今期大幅増益を見直す
・メドレックスがストップ高、需給に優位性、短期資金が集結
・倉元が急反落、12年12月期が従来予想を下回る

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)