日本橋梁が大幅安、中期計画の数値目標に失望売り

 日本橋梁<5912.T>が大幅安。株価は前日比78円安の322円まで急落している。14日に中期経営計画を発表。最終年度となる16年3月期の連結売上高420億円(13年3月期予想400億円)、経常利益10億円(同9億円)の数値目標を示した。同社は安倍政権の公共事業拡大策を背景に橋梁の補修・架け替え需要の増加から、収益の拡大期待が強かったが、小幅な増収、経常増益見通しになったことから、失望売りが集まっているようだ。また、3月期末割当で1株を2株にする株式分割も発表したが、材料視されていない。

日本橋梁の株価は13時34分現在337円(▼63円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)