日創プが連日の最高値、2月末の1対200の株式分割を意識

 日創プロニティ<3440.FU>が7連騰、連日の最高値更新。2月28日を基準日として1対200の株式分割を実施、同時に100株の単元株制度も導入する予定で、分割権利取りの動きから上値追いが継続している。メガソーラー架台を中心に太陽光発電関連の受注も好調で全般調整色が強まるなかで光る存在となっている。

日創プロニティの株価は14時29分現在117万2000円(△6万5000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)