三菱鉛筆が底堅い、買収防衛策を強化

 三菱鉛筆<7976.T>が底堅い。きょう午後2時30分に12年12月期決算と併せて買収防衛策を強化する方針を発表したことで買いが優勢になった。同社株式を20%以上買い付けようとする動きがあった場合、対抗措置として新株予約権の無償割り当てを1株に限定しないなど内容を見直している。前12月末の自己資本比率は71.9%と高く、買収の対象になりやすい。

三菱鉛筆の株価は15時現在1656円(△3円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)