佐藤商が13年3月期業績と配当予定を修正 建設機械業界の落ち込み大きく14%経常減益へ

佐藤商事<8065.T>が15日引け後に13年3月期連結業績見通しの下方修正と配当予定の修正を発表。売上高は前回予想の1680億円から1600億円(前期比2.1%減)に、経常利益は32億円から26億5000万円(同14.8%減)に、最終利益は18億5000万円から16億5000万円(同3.1%減)に見直した。主要取引先である建設機械業界の落ち込みが大きく回復が不透明なことを織り込んだもの。また、訴訟に絡んで遅延損害金を特別損失に計上する見込み。3月期末配当予定は前回予想の10円~12.5円を10円として年20円(前期は年20円)とした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)