電化が反発、自家発電用水力発電所建設と報じられる

 電気化学工業<4061.T>が反発。16日付の日本経済新聞で、新潟県において自家発電用に水力発電所(出力6500キロワット)を建設すると報じられたことを材料視。記事によると、青海工場(新潟県糸魚川市)近くに70億~100億円を投じて建設し、2017年に稼働させる計画としており、同社が水力発電所を建設するのは50年ぶりのことになるとしている。電力料金の引き上げをにらんで、自家発電能力を拡大させコスト削減を図るのが狙いのようだ。

電化の株価は9時27分現在335円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)