竹内製作所が大幅高、今期8円に増配

 竹内製作所<6432.OS>が7%を超える急伸で4日ぶりに1600円台を回復した。同社は前週末15日、13年2月期の期末配当(=年間配当)を従来予想の5円から8円に上方修正した。前期から3円の増配となったことでこれを評価する買いが優勢だ。同社は小型建機を主力とするメーカーで海外輸出比率が9割超と際立って高く、最近の円安傾向は大きな恩恵をもたらせている。また、海外需要も好調だ。米国の住宅市況の回復を背景に小型建機需要が伸びており、13年2月期経常利益は前期比2.5倍の22億7000万円を見込むなど変化率の高さが市場の耳目を驚かせている。

竹内製の株価は9時43分現在1605円(△111円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)