リコーが反発、岡三証券が「中立」から「強気」

 リコー<7752.T>が反発。15日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を850円から1300円に引き上げた。第4四半期以降の前提為替レートを1ドル80円から90円、1ユーロ100円から120円に見直しており、今3月期通期予想を同証券では連結営業利益で当初予想の740億円から会社側計画と同様の750億円(前期実績180億6800万円の赤字)、来期予想を1315億円から1490億円に引き上げている。

リコーの株価は9時41分現在975円(△17円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)