メディネット(2370)、軟調推移、戻り売り圧力は強い

軸は下向き、下方の窓埋めか
軟調推移。戻り待ちの売り圧力が強く、再び下値を試す展開となっている。先週末はローソク足で下ひげが出現しており、下方の窓(23590円-24780円)埋めを拒否。相場の底固さを示唆していた。しかし、すでに「窓理論」では買いサインが出ており、それを無視して下落。「軸下向き」が鮮明になっている。目先は下方の窓埋めの可能性が高そうだ。